無料ブログはココログ

リンク

フォト

« 『資本論』と産業革命 | トップページ | 格差社会へ批判元年 »

2007年8月25日 (土)

誤植めっけ

他人の誤植はめざとく見つけるのだが……。

P1010157P1010177 最初は、下北沢の映画館のパンフレット。わかりますね? 五木ひろしじゃたそがれですよ。正木ひろしですね。

二つ目は、これは、意外なもので労働法の教科書。今回のリライトで参考にさせていただいたが、誤植がある。丸付き数字がおかしくなっているのはわかるだろうか。こまめに改版するので有名な本で、まさに改版の際に出たものだそうだ。改正のポイントは人によって数が違うので、これは編集部で確かめてみると、最後の数字が一つ多くなっている。大昔、誤植を指摘すると金貨が贈られたそうだが、図書券が送られてきた……はずはない。

自分はどうだかは……。さあ? それほどひどくないつもり、と言っておこう。

« 『資本論』と産業革命 | トップページ | 格差社会へ批判元年 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誤植めっけ:

« 『資本論』と産業革命 | トップページ | 格差社会へ批判元年 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31