無料ブログはココログ

リンク

フォト

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月10日 (木)

新刊のこと、など

7月7、8両日、出張校正。やや目がすべり気味。3本、いっしょに走らせたばちである。6日夜あたりから、もう、その気配があり、印刷所が来るまぎわ、ゲラに東京大学社会経済研究所とあり、敏腕な担当者に指摘されて赤恥をかく。5級での表組みが記述統計表としてはいっていて、そちらに気を取られていたのだった。バックネットぎりぎりでキャッチというわけ。とまれ、7日に仕事の大半が終わったので、8日、神保町で会合に。この集まりについては後日書くことにする。

P1010606 画像は、だいぶ前(6月27、28の両日)に届いたもの。白鳥の歌になるかと思いながら校正しましたが、ハイ、生きております。
須田努『イコンの崩壊まで――「戦後歴史学」と運動史研究』
本間慎編著『新データガイド地球環境』

『イコン~』の第1章は、戦後歴史学の、歴研側からの総括。小熊英二『<民主>と<愛国>』への答えなのかもしれない。個別の論点については、果てしない論争があるのだろうが。
『地球環境』は、洞爺湖サミットに合わせて(?)ちょうどいいタイミング。こちらは、版型の関係から、図版の文字が小さくならざるを得ない箇所があって、豆本をつくっているのではあるまいに……と心配していたが、出来上がりは上々。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31