無料ブログはココログ

リンク

フォト

« 2012年6月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月22日 (土)

2011年の仕事(補足)

久々にこのブログに手を入れた。ながらく放りっぱなしにしていたので、さびしい限り。もっとも、自分の動静を、見も知らぬ他人に報告しているのは警戒心皆無といわれ、記事の作成をためらったのだが。
・安田浩『近代天皇制国家の歴史的位置――普遍性と特殊性を読み解く視座』
明治時代、母方の曽祖父は「区長」を務めたことがあり、叔母はそれがちょっとした誇りらしい。叔母と話したとき、たまたまこの本に話が及び、「そういう仕事が明治時代にあったよね」と返したら、えらく誇らしげだった。もっとも、「町村制56条」に基づく行政の末端機構にすぎず、要するに、団地の自治会の役員みたいな部分があり、そのことを説明しだすときりがないのだ。
もっとも、詳しいことを言って失望させても何も意味がないのでそれ以上は言わなかったのだが。

・二宮厚美・新福祉国家構想研究会編『シリーズ新福祉国家構想1 誰でも安心できる医療保障へ――皆保険50年目の岐路』
これは、えらく大きいもののように思ったが、出来上がってみるとそれほど大部ではなかったし、それなりに、バランスもいい。『EU労働法政策雑記帳』で取り上げられ、アクティベーション型政策のほうがいいのでは? と評されていて、このあたり論争が起これば生産的だったのだが――。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年10月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31